TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年08月
ARCHIVE ≫ 2014年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

やっと掴んだ優勝!

最後の大会は、みごと優勝
優勝旗、優勝カップ、首にかけてもらった金メダルを見る顔は
満足そうな笑顔で輝いていました。


中学はクラブチームで 野球をやると決めた息子
練習は厳しく、ハード、朝も早く(時には3時起きとか
勉強との両立も大変でした。


それに付き合う母も…
週末は起きると否や、大きなおにぎりを4、5個ほど握り、
暑いときは、たくさんの氷を持って、日焼け対策をし
寒いときは、厚着にカイロをたくさん貼って、防寒対策をして
お茶当番や応援に出かけます

syarahana2014.08


お揃いの応援Tシャツを着て
「ナイバチー」とか
「ナイピー」
「ナイラン」と応援し
(ナイスバッティング、ナイスピッチング…の略)

ピンチの時は
「気持ちきりかえて~!」
「まだまだいけるよ~!!」
っと激を飛ばす。

野球に熱の入る父母も多く

ルールもよくわからず、体育会系とは無縁の私には
ついていくのが大変な時も…

syarahana2014.08


でも、勝利!優勝!を目指して 一生懸命戦ってる
姿に感動することも。
負けて悔しくて泣いたり勝って喜んで

青春真っ只中!

なにより、チームのメンバーと一緒に 野球が出来たことが
最高の思い出でになるでしょうね。


それは私も同じで、野球母達と出会えた事で
学んだ事もあるし、いろいろな思い出が出来ました。

syarahana 2014.08



今度の目標は「希望の高校に合格!」
猛勉強するそうです・・・

グラウンドに立った時と同じ、母は見守る事しかできないけど

来春、またあの笑顔が見れるように 応援してますよ!!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。