TOPスポンサー広告 ≫ 大切な夏の思い出TOPMy life ≫ 大切な夏の思い出

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

大切な夏の思い出

岩崎夏海さんの「甲子園だけが高校野球ではない」のを読んで
感動していた息子と私。

今年の夏は、我が家でも、感動の試合がありました。
それは…
野球 2011年夏
息子の所属している、少年野球チームは予選を勝ち抜き
大きな大会の出場権を手に入れました。

大会の優勝を目指し、より一層練習に熱が
(汚れなのか?日焼けなのか?)真黒になって
遅くまで練習・練習・練習・・・

いざ、大会へ

1回戦…0対4 (圧勝

2回戦…6対9 (前半はハラハラさせられましたが逆転勝利

ベスト16進出

3回戦…4対2 (惜しくも敗戦…

でも、チーム一丸となって、連日頑張りました。
一生懸命な姿に、とっても感動させられました



どんな試合でも、我が子がバッターボックスに入ると
ドキドキ・ハラハラ
心配しても、応援してあげることしか出来ないんですけどね…

2回戦・2アウト満塁で回ってきた、息子の打席…
(ドキドキしました~)
見事にヒットを打ち、ファーストベースを踏んで
ガッツポ~ズ
(いつもと違って?)頼もしく大きく見えましたよ

小学生最後の夏休み、大切な思い出ができました。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

編集
2アウト満塁の場面でヒットなんて、お見事!!
息子さん、カッコいい~♪

ひとつのことに一生懸命になれるって、素敵なことですね!
2011年09月05日(Mon) 11:21
Re: Kumiさま
編集
e-45は2アウトからドラマが…

応援する方もドキドキですがe-330
「俺の方が緊張するよ!」
って言われちゃうんですよね(そのとおり)

「絶対に打ってやる!!!」っと
強気で、打席に立ったそうです。

2011年09月05日(Mon) 23:23












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。