FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ 押し花作り
CATEGORY ≫ 押し花作り

カサブランカと赤薔薇の思い出

今年の暑~い夏が始まる頃、
このブログに、このようなコメントを頂きました。

「昨年息子・そして娘と子供達2人共の巣立ちの記念に
私にプレゼントしてくれた花達を、記念に残したい思いで
検索していた所、こちらに辿り着きました。
とても素敵な作品を拝見させて頂き
こんな形で思い出を残す事が出来る事を知り
制作をお願いしたい」
という内容です。

T様が気に入って下さった押し花額は
「elegance」
syarahana2012.9

これは、友達の依頼で5年前に制作した物です。

syarahana2012.9
「カサブランカとダリアが生き生きと生花を飾っているかのような伸びやかな感じ」
を気に入って下さったご様子。


T様のコメントの続きは…

「娘が「お母さんお花好きだから」と言って
高砂席と式の花を全てプレゼント。
沢山のユリの花に囲まれ、家中がユリの香で一杯、
とても素敵なひと時を、式後も過ごさせて頂きました。」

「息子からは、赤薔薇(アマダ)の花束贈呈。
主人が初めて「恥ずかしかったんだぞ~」と言って
プレゼントしてくれた花も真っ赤な薔薇の花束。
その会話を覚えてくれていた息子は「薔薇と言ったら赤だ!」と
プランナーの方に伝えたそうです。」

「同じ顔をしている人に2度も真っ赤な薔薇を贈られて、嬉しかったです。」
っと教えて下さいました。

メールのやり取りをさせて頂いて、
私も幸せな気持ちに
とっても、とっても素敵な御家族です。

大切な思い出の「カサブランカと赤薔薇」
押し花額を作らさせて頂くことになりました。

完成までをブログにUPしますので、是非ご覧くださいね

玄関に飾る押し花額の完成&納品

出来上がりました~♪お届けにも行ってきました。

「華やかな感じがいい」と言うご注文
ご主人様が 胡蝶蘭好きと聞いていたので ピンクの胡蝶蘭を使い
色とりどりの たくさんのお花を使って こんな感じに仕上がりました
玄関の押し花額



作品名 「Happiness]

玄関の押し花額


北東向きの玄関なので 明るい感じに
でも、和の雰囲気がある 落ち着いた玄関に合うように
季節によって置き換えられる アーティフィシャルフラワーアレンジと合うように
など考慮しながら・・・

胡蝶蘭・カサブランカ・芍薬と どれもメインになる 華やかなお花ですが
シルバーの額と 背景の藍色が 全体を落ち着いた雰囲気に 仕上げてくれました。


お届けに・・・
玄関の押し花額
一年以上お待たせしてしまったのに…(ごめんなさい
 「気にしないで」と優しい言葉と
笑顔で迎えてくれました
 
箱を開けて 見た瞬間に
「わあ~ 凄~い!」
娘さんは
「わ~綺麗、これ本物のお花なの~?」

飾って
「玄関に合うね!藍色がいいね!素敵~」と喜んでもらえて 安心しました
 
この額サイズ 約55㎝×70㎝と我が家の玄関には 大き過ぎて飾れませんが
豪邸は違いますね~!
ゆったりとした とっても素敵な玄関に飾ってもらえて
私も作品も幸せです

ありがとございました。。。


玄関に飾る押し花額・・・作成中

「まだ出来て無かったの~!」と言う声が聞こえてきそうですが・・・
1年前に依頼された、玄関に飾る押し花額
まだ出来て無かったんです

ピンクの胡蝶蘭と子手毬を押し花にして(去年1月のブログに掲載)
その後、何もしてなかったわけではないんですよ

ピンクの芍薬が使いたくて、5月まで待って
着色をしたり、デザインを考えたりはしてました

でも…いろいろとなかなか進まず・・・

いえ、言い訳はともかくとして、これから一気に仕上げます!

玄関に飾る押し花額
今回はシルバーの額を注文
台紙には「藍色」を選び
「これらの花が、喜びと幸せをもたらしてくれる」
とメッセージをカリグラフィーで書き入れました。

華やかな感じがいい!」のご注文どおり
色とりどりのたくさんのお花で、喜びと幸せを表現したいと思ってま~す

玄関に飾る押し花額作り

お花を買いに行ってきました。

P1000617_320

今回作るのは、玄関に飾る押し花額

でも、我が家の玄関では無くて
以前、カサブランカと黒蝶ダリアの押し花額
「elegant」 (作品はSyara Flowers Albamをご覧下さい)
を作ったお友達の玄関に飾る押し花額を作ります。

うちの狭い玄関の何倍もある、広い素敵な玄関に飾ってもらえるなんて、嬉しいお話です。

「華やかな感じがいい」という注文

「ん…… どんな感じにしようかな~?」

玄関は「和」の雰囲気もあったので
「和と洋の融合?コラボ?」作品にしよう!
「和と洋のコラボ」???どんな押し花?
 (自分でもよくわかりませんがそんなイメージで…)

考えても分からない時は、花を見に行ってみることに
市場には、色とりどりのチューリップ、スイートピー、ヒヤシンス、菜の花などなど春のお花がいっぱい
一瞬、冬の寒さを忘れるほどでした~

鮮やかなピンクの胡蝶蘭が目に付いて「これにしよう!」
           (ご主人が胡蝶蘭好きと聞いていたので、いいかも
春の花、白い小花が可愛い小手毬の組み合わせにしてみました。。。

「出来上がりはいつでもいいよ」と友達の優しい言葉に甘えさせてもらって
マイペースで作っていきま~す

P1000629_320お花のプレスの方法はいろいろありますが

蘭の花は、アイロンでプレスすることも…

花びら5枚とリップで出来ている蘭は1枚も失敗することが出来ないんです
プレストブーケの時はとっても緊張するお花の1つです

アイロンで短時間に乾燥させることで色も綺麗に仕上がるんですょ
 (これも地道な作業です

春の押し花額作り (完成)

P1010381_320_2出来ました~

空いた時間に、少しづつカリグラフィーを練習
(途中、サボった時も…

文字の安定は、まだまだですが、最初の頃に比べると、上手になったかな?

今更ながら、練習の大切さを実感しました…

「春を待っていた花たちが、暖かい日差しに一斉に咲き始める
オレガノ・チューリップ・ムスカリ・ビオラ…
木々が芽吹き、新緑がキラキラと輝いて見える
美しく咲いた花たちは、優しい気持ちにさせてくれる」

と、春の詩なので、オレガノ以外にも、お庭に咲いているビオラも入れてみました。
いろいろ他のお花も入れたくなったのですが…
カリグラフィーも頑張って沢山書いたので、
お花の種類は控えめにしてみました。

春が終わらないうちに、早速お部屋に飾りま~す